ものぐさジンジニアの料理日記

一人暮らし社会人が気軽にお料理する日記です。時短、節約、簡単なズボラ料理ばっかりです。

野菜高騰のせいで節約にならぬが美味い 春菊サラダ

野菜が高すぎて自炊欲が湧かない今日この頃。

このブログのレシピは「節約」もポイントのはずだけど、節約にはならないやつです。

 

 

春菊のサラダ、すごく好きで飲み会の時によく作ってます。

春菊って生で食べるイメージなかったのだけど、とある居酒屋さんで食べてみたらムッチャ美味しかった!のでした。

 

私はよく三分間クッキングを参考にしているのですが、そこでも春菊のサラダが紹介されていて、下ごしらえの方法はこれを参考にしています。

www.ntv.co.jp


 

材料

  • 春菊
  • えごま油
  • 塩気の何か
    • めんつゆ、だし醤油、ポン酢、塩など
  • お好みでお酢
  • お好きなトッピング
    • 油揚げ、厚揚げ、しらすなど

ドレッシングは色々試してみたのですが、えごま油の香ばしさと春菊の香りとのマッチが最高なのでぜひおすすめです。
オリーブオイルやごま油などでも良いのですが、とにかくえごま油は格別でした。

塩気の何かは、お好きな感じで大丈夫です。
めんつゆやだし醤油を使うと、和風ドレッシングな感じが増します。
私は鎌田のだし醤油を愛用しています。
これですね

 

自分は関西人なので、ポン酢の時は旭ポンズ派です。(関西人関係なさそう)

塩にするとナムルっぽい感じになります。

お酢はお好きな感じでどうぞ。

 

作り方

三分間クッキングのレシピにも書いてある通り、葉は適当にむしって、茎はできるだけ薄く切ります。

切ったら水にさらします。

冷たい水にさらすことでパリッとしますし、えぐみも消えます。

ところで、こういう作業はサラダスピナーがあると便利ですね。

写真を撮るの忘れたので、サラダスピナーのアフィ貼っておきます。

 水にさらしている間に、具とドレッシングの準備をします。

この時の具は厚揚げしました。

フライパンで焼いて香ばしい感じにしておきます。

f:id:mameco0417:20180207223909j:plain

 

ドレッシングです。

えごま油と塩気のものを混ぜておきます。

入れる塩気のものによって塩分が違うので、ちょっとずつ混ぜて味見しながら試してみてください。

この写真のは、えごま油をスプーン2杯、だし醤油を0.5杯弱くらい、お酢を1杯くらい入れています。

写真には写ってないのですが、この日は家にちりめん山椒がありまして、それを後から加えたので、塩気であるだし醤油を少なめにしています。

f:id:mameco0417:20180207224037j:plain

水気をきった春菊とドレッシングを混ぜて、具をトッピングします。

美味いです。

f:id:mameco0417:20180207224705j:plainトッピングを厚揚げにするとボリュームが出るので、おかずサラダにできます。

豆腐を焼くとかでも合いそうだなー。

 

こっちは、以前に作ったやつ。

大根のスライスとしらすをのっけてますね。

しらすも塩分があるので、ドレッシングの塩分に要注意です。

f:id:mameco0417:20180207224950j:plain

三分間クッキングのレシピをみたら白ネギを入れるって書いてあって、それも美味しそう。

 

とにかく、えごま油を使えばだいたい美味しくなります。

そんな感じでしたー。

 

はー、早くお野菜の値段、下がらないかな…。